社名ロゴ2s.gif
大阪でコンテンツ制作(各種ソフトウェア開発・コンシューマゲーム開発・ゲームアプリ制作・教育アプリ制作)・ホームページ制作・イベント企画なら

会社概要

商号
株式会社エエネット(2015年11月10日付で「ゴラクシー株式会社」から社名変更しました。
(英語名 E-E-NET Inc.)
社名の由来
社名は、弊社が「人々がええつながりをもてるサービスを提供する」組織であることを意味しています。
事務所
〒540-0012
大阪府 大阪市中央区 谷町 4丁目 6-3 シーダプレイスⅡ 201号
事業内容
ゲーム制作
ホームページ制作
システム開発
印刷物制作
イベント企画
コンサルティング
設立
2005年09月05日
資本金
35,000,000円
代表者
代表取締役社長 木原 強
関連会社(海外)
会社名 : china_company.gif
代表者 : china_top0.gif
住所   : china_place2.gif
関連会社(国内)
会社名 : キハラ工芸株式会社
代表者 : 木原 浩二
住所   : 大阪市中央区内淡路町二丁目1番10号
所属団体
大阪商工会議所
ネオクラスター推進共同体
大阪デジタルコンテンツビジネス創出協議会(ODCC)

経営理念

ミッション(経営理念)
全てのスタッフが一丸となって良心に基づく仕事をし、スタッフはもとより世界中の方々が「ええつながり」を持てる豊かな社会の創造に貢献する。
バリュー(価値観)
1.良心に基づく仕事仕事の結果が世界中の方々の幸せな生活に貢献するように、良心に基づいて仕事を進めていくべきだと考えます。
2.お客様重視お客様を尊重することは、当たり前です。お客様から「ありがとう」と言って頂ける仕事をすれば、自ずと顧客重視思考になると考えます。単なる自己満足ではなく、お客様の立場になって、支持される仕事をすべきだと考えます。
3.たのしい職場環境スタッフ全員のモチベーションを上げることが重要だと考えています。スタッフが楽しく働くことによって、お客様により良いサービスを提供できるのだと考えます。
4.法令遵守(モラルの向上)ルールを守ってこそ、社会の一員として仕事をすることが出来ます。法令を守ることは当然のことです。さらに、良心に基づき、モラルをもって行動しなければなりません。社会との良好な関係があってこそ、必要な存在として認知されるのだと考えます。
5.創意工夫ベンチャー企業である限り、従来の企業と同じことをしていたのでは、新しい市場を開拓できません。また、他社との差別化ができないならば、市場での存在意義がないと考えます。創意工夫があってこそ、人は「おもしろい」と感じるのだと考えます。
6.永続的発展のための財務活動重視売上は重要ですが、売上を重視しすぎて、利益を軽視してはいけません。永続的に自社が存続し続けるには、将来費用である利益が重要です。利益は、お客様に支持されているかどうかのバロメータだと考えます。

会社沿革

2005年09月05日
主にIT技術を利用した各種企画開発を目的としてゴラクシー株式会社を設立しました。
2006年04月12日
木原強が代表取締役に就任いたしました。
china_top0.gifが取締役に就任しました。
2006年05月26日
深センにソフト開発のために子会社
china_company1.gif
を設立しました。
2006年12月22日
資本金を10,000,000円から21,700,000円に増資しました。
2008年6月19日
弊社で開発させて頂いたニンテンドーDS向けソフト
「学研 毎日のドリルDS めざせ!ミラクル小学1年生」が発売されました。
2008年12月19日
資本金を21,700,000円から26,700,000円に増資しました。
2009年2月20日
クオリティー重視のロイヤリティーフリー音楽サイト「銀座ムジカ」がオープン致しました。
2009年7月27日
資本金を21,700,000円から30,000,000円に増資しました。
2010年7月16日
資本金を30,00,000円から35,000,000円に増資しました。
2011年04月23日
事務所を「大阪市中央区内淡路町」に移転しました。
2012年05月
事務所を「大阪府 大阪市中央区 粉川町 」に移転しました。
2013年07月
事務所を「大阪府 大阪市中央区 谷町 」に移転しました。
2015年11月
社名を「ゴラクシー株式会社」から「株式会社エエネット」に変更しました。



挨拶

face_kihara_j2.gif 代表取締役社長
 木原強

「社名変更」

設立10周年を迎え、弊社は次のステージに進む意図をもって社名変更を行いました。

これからは、株式会社エエネットとして活動をしてまいります。

引き続き、皆様のご支援御鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます。


2015年11月
株式会社エエネット
代表取締役社長
木原 強